​musuBees

Coming soon...

2020年7月4日に開業された、脚本家プロデューサーの西田大輔氏が代表プロデュースを務めるエンターテイメントレストランDisGOONieS(ディスグーニーズ 銀座3-3-1-B1F)にて音楽を担当、レギュラーシンガーとして出演したことをきっかけに、共演メンバー3人でmusuBeesを結成。ジャマイカ出身の歌手 Danie、ピアニストの菅原知子と共に、ストーリー性があるドラマティックなオリジナル楽曲制作をしている。国境、ジャンルの枠に囚われない活躍に乞うご期待!!

​musubi

イギリスを活動拠点にしていた頃からコラボレーションしているWARRIOR CHARGE(ウォーリアチャージ)のPerry Melius と共に2020年より始めたプロジェクト。音楽を通じて国々と人々のご縁を『結ぶ』という理念のもと、様々なアーティストをフューチャリングして音を探求していく。ファーストリリースソングの『HOPE』はドイツを拠点に活動しているバイオリ二ストNanakoをフューチャリング。同年、イタリアを拠点に活動するエレクトロニックデュオAki Bergen & Richterのリミックス版がリリースされた。

 JUNO REACTOR

『 Mutant Theatre』 

イギリスを拠点に活動するトランス界の大御所バンドJUNO REACTOR(ジュノリアクター)。2018年6月22日に発売されたアルバム 『Mutant Theatre』では『Dakota(25:36~)』『 Voyager 304(51:55~)』の2曲にYUKI-Mの歌声が収録されている。

 ​→ JUNO REACTOR Official website

YUKI-M with JAPANESE MUSICIANS

『CHAMPIONS』

2016年プロデュースしたプロジェクト。楽曲提供をしたバハマ在住のRoachie始め参加ミュージシャン30名、映像を含めると総勢100名近くの参加、協力により完成した作品。クラウドファンディングにて楽曲販売の売り上げの全額が仙台の『こども食堂』2軒のサポート金となった。

『STORY』

2013年から渡英。Hampstead という街の修道院で生活していた。PUBのオープンマイクやイベント、歌える場所を見つけては、週に2、3日は歌いに出掛けた。当時、自身で作曲した『STORY』と共に思い出の写真の一部をYoutubeに公開。